資金調達の“すべて“をわかりやすく解説したメディア

神奈川県で創業融資を検討中の方必見!神奈川県周辺の創業融資サポート会社4選!【日本政策金融公庫の創業融資 対応】

更新日
税理士に頼む必要はない!【成功率97%以上の創業融資に特化した事業計画書】日本政策金融公庫や地元銀行の創業融資に強い事業計画書のテンプレート決定版!<今スグ事業計画書をダウンロード>

神奈川で創業をお考えの方へ。融資を受ける前に必読!

初めての創業。初めての事業計画書の作成。初めて聞く日本政策金融公庫。そして創業融資。と創業・開業には初めてのことだらけで大変ですよね。「創業融資」と一口に言っても、これから行うビジネスモデルや事業規模によってかなり変わってきます。

「神奈川には創業融資をサポートしてくれる会社があるのか知りたい」

「創業融資のサポートではいくらぐらい費用がかかるのか知りたい」

この記事は、では創業に関する事業計画書の作成や資金調達のプロが創業融資サポート会社と事業計画書についてご紹介いたします。

創業時に関わらず資金調達や事業計画書を作成したいと行った方も参考にしていただければと思います。

日本政策金融公庫の創業融資で失敗しないために

数百社もある神奈川の創業融資サポート会社や税理士事務所の中から1社に決めることは本当に大変です。

「今後取引をする業者に頼んだものの、全く数字がわからない事業計画書だった」
「初期費用0円の完全成果報酬だが、実際に支払う料金が高額になってしまった」
このような失敗が無いように、創業融資や日本政策金融公庫の資金調達を行う際にはサポート業者選びで絶対に外せないポイントを紹介します。

創業融資の段階で失敗しないポイントは、ちゃんと数字に根拠がある事業計画書を作ることです。
例えば、売上の根拠はこの数字に基づいていて、固定費がこのぐらいかかって、売上に対して変動費がこれぐらいで。。。といったようなロジックに基づいた事業計画書が肝心となります。

自分は全くわからないから、高い金額を払って税理士や資金調達系のコンサルにお願いしようなんてことはしないでください。成功報酬型の資金調達サポートでも1,000万円借り入れをすると30万円もの報酬を払うこととなります。もし創業時に30万円あれば2ヵ月分の広告費に回すことも可能でしょう。事業計画書の作成を自分で作ってみて、無理そうなら創業融資サポート会社に依頼するのが良いのでは?

それでは、実際に創業融資サポートを行なっている神奈川の創業融資/資金調達サポート会社を見ていきましょう!

神奈川にある創業融資をサポートしてくれる会社一覧

八木義晶税理士事務所

予算感 着手金54,000円+調達額の3%
所在地 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町765-8-706
電話番号 045-811-4441
URL http://www.yytax.jp/

公認会計士税理士事務所アクセル

予算感 調達額の3%
所在地 神奈川県川崎市幸区幸町2丁目593番 モリファーストビル4F
電話番号 044-440-3066
URL http://www.axlcpa.jp/

融資申請サポート室

予算感 調達額の2.5%~
所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台86番地
電話番号 045-336-1500
URL https://www.ksconsul.jp/

横浜創業融資サポートオフィス

予算感 調達額の1%~(最低金額5万円)
所在地 神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-49-9
電話番号 050-3695-3200
URL https://yokohama-sogyo-yushi.com/

まずは、自分で事業計画書を作ってみるのがおすすめ

やはり日本政策金融公庫などの金融機関からの創業融資サポート/資金調達サポートにおける費用感は成果報酬では2%〜となっており、会社によっては着手金を取るところもあります。

せっかく融資が成功しても高額な報酬を払ってしまっては本末転倒です。思ったように事業が軌道に乗らずキャッシュが不足してしまうと行ったこともあるので、出来るだけ創業時の資金は事業投資に当てるべきです。

高い報酬を創業融資サポート会社に払う前に、まずは自分で事業計画書を作ってみて、友達や身内にみてもらい納得させることができればある程度はOKと言えるでしょう。さらに、事業計画書をパワーアップするためには都道府県ごとに所在する商工会議所などに相談することもおすすめです。

>>プロが創業融資の際に使う事業計画書はこちら

https://scheeme.com/mag/plan_e2/

神奈川で創業融資を検討中の方向け | ワンポイントアドバイス

神奈川県で日本政策金融公庫からの創業融資サポートをお探しの場合、横浜市、川崎市、相模原市などの地域・地元に根づいた会計事務所から、資金調達系コンサル会社と、幅広い選択肢があります。会社毎に特徴がありますので、まずは料金体系やサービスの内容がどのようなものなのかを明確にし、費用などを比較した上で、自社にあった創業融資サポート会社を探しましょう。 神奈川県エリアでの実績がある創業融資サポート会社の方が、日本政策金融公庫や地銀との繋がりもありそれらを活用できる場合があります。実際にこれまでどのくらい融資サポートを行なってきたかなどの実績があるのかを確認することも大切です。 横須賀市や、藤沢市の創業融資サポート会社も実績を積み上げてきているようです。

認定支援機関がサポート 融資成功確率が大幅にUP!
認定支援機関がサポート 融資成功確率が大幅にUP!
創業融資を絶対に成功させたい方必見!
この記事の監修
Scheeme株式会社
ScheemeMAG編集部
資金調達から経営まで今日から使える情報を発信!一般的な融資/創業融資・補助金に関する情報を初めての方にもわかりやすくお届け致します。公認会計士・税理士や銀行融資担当者が融資や補助金の専門家が監修しております。