スタートアップに
特化した融資支援

VCやエンジェルからの出資だけではなく、
資本性ローンを使ったスタートアップの融資をサポート!

融資を始めとしたあらゆる資金調達方法を
まとめて支援いたします!

獲得した事業資金
1,500万円
獲得した事業資金
3,000万円
獲得した事業資金
2,000万円

シード/アーリー期の
スタートアップが抱える課題

Problem 01

一般の融資が受けれられない

スタートアップの多くが売上よりも事業の開発が先行のため、成長過程での赤字が避けられない。金融機関からの評価が受けにくく、一般の融資が受けられないケースが大半です。

Problem 02

まとまった金額を調達したい

金融機関から融資を受けることは可能だが少額の資金しか調達できないケースが多い。スケールさせるには、まとまった運転資金の確保が必要不可欠。

Problem 03

まだCFOがいない

一般的には財務担当者が融資に必要な書類作成を行いますが、リソースの少ないスタートアップは専属の担当者を確保することが困難。Scheemeはこれらの財務業務を代行します。

Scheemeが
あなたに代わって
銀行との融資交渉

進めます!

日本政策金融公庫を含む様々な金融機関と連携!

融資希望額にあわせてご紹介致します。

スタートアップ向けの
資本性ローンを
使った資金調達をサポート

資本性ローンとは、日本政策金融公庫が行っている「新規分野等挑戦事業」に取り組む法人を支援するため、借入金の一部を自己資本とみなすことができる融資制度となっています。新規性、チャレンジ性が高いと認められる法人が対象となり、ベンチャー企業やスタートアップ企業向けの、比較的出資に近い性質を持った融資制度となっています。

スタートアップに特化した制度融資

国民生活事業の
資本性ローン
中小企業事業の
資本性ローン
対象となる方 創業、新規事業展開等に
取り組む企業
新企業育成貸付、企業活力強化貸付、
企業再生貸付を利用している企業

※ 資本金1億円以上、売上10億以上のスタートアップ

資金の使いみち 運転資金・設備資金 運転資金・設備資金
融資限度額 4,000万円 3億円
返済期間 51ヶ月以上15年以内

(元金は期限一括返済、金利は毎月払い)

51ヶ月・7年・10年・15

(元金は期限一括返済、金利は毎月払い)

保証人 無担保・無保証人 無担保・無保証人
金利 1.00%~6.20%

(直近の決算業績に応じて金利が変動)

0.45%~5.45%

(直近の決算業績に応じて金利が変動)

サポート料金

資本性ローンの融資サポート

融資準備システム利用料

3,980円/月

成功報酬型の申請代行

国内
最安値
調達額2%

※融資成功後、着金してからのお支払いとなります。

Scheemeを使って
カンタン&融資成功率UP!

Scheemeを使った
融資の流れ

スタートアップ
01アカウント登録
02サポートに相談
03必要情報を入力
04融資書類の作成
05金融機関と交渉
金融機関
06担当者と面談
07融資決定を報告

多くのスタートアップが利用

財務に精通しているメンバー
不在でカンタンに融資成功!

代表含め、社内にはクリエイターリソースしかいませんがScheemeのおかげで悩んでいた資金調達がカンタンに行えました。

HRSaaS開発会社

認定支援機関の後押しで
まとまった資金調達!

自ら融資を申し込むより、予想上回る資金を調達することができたので驚きです。開発期間を延長し、プロダクトの細部までこだわることができました。

ウェアラブル端末開発会社

自己申請で融資に失敗
Scheemeで融資に再トライ

プロパー融資を受けようとしたが、金融機関には取り合ってもらえませんでした。Scheemeと利用し、可能な融資についてレクチャーいただき見事融資に成功しました。

家事代行業会社

エンジニア確保のために
資金調達!

エンジニア確保のために追加融資を受けることにしました。金融機関と交渉する余裕がなかったため、Scheemeを利用し資金調達に成功しました。

不動産プラットフォーム

書類作成の手間が省けて
本業に集中できた!

ペーパーワークは苦手ではなかったが、本業の営業に時間を使いたかったのでこのサービスを利用。わずかな時間で資金調達ができてとても助かりました。

マッチングSaaS