創業融資の事業計画書作成代行はScheemeへ

日本政策金融公庫や地元信用金庫で
創業融資を受けたいと思っている方へ

創業融資に関して
こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

創業融資のお悩みは
全て私たちにおまかせください!

創業融資に関する些細なご相談はもちろん、
融資が成功しやすい事業計画書の作り方
どういった融資の枠組みがオススメかといった
創業融資に関するご相談などを、
創業融資プロフェッショナルがサポート
いたします!

創業融資支援サポートとは?

以下のような手続きや作業を
全てサポート致します!

  • 創業融資調達額UP

    創業融資調達額UP

  • 銀行提出用の事業計画書作成

    銀行提出用の
    事業計画書作成

  • 綿密な事業内容のヒアリング

    綿密な事業内容の
    ヒアリング

  • 融資の面談対策

    融資の面談対策

創業融資サポートの5の強み

  • 業界最安値で依頼できる
    創業融資相談

    自社オリジナルシステムを利用して事業計画書を作成するため費用は業界最安値の月額980円となっております。
    サポート体制も融資に強いコンサルタントと公認会計士が個別に対応致します。

  • 完璧な審査書類·事業計画書の作成

    日本政策金融公庫の創業計画書のテンプレートだけでは事業計画書としては不十分。
    フルオーダーで融資成功確率の高い事業計画書にまとめて万全な状態で融資面談に挑みます。

  • 万全な面談対策

    事業計画書の作成だけでなく、不安要素となる面談のサポートも対応!
    融資成功のために様々なアプローチさせていただきより融資の成功確率アップ

  • 物件探しや
    仕入れ業者探しもサポート

    融資申請時には、見積書の提出が必須となっております。働きながらでは見積書の回収が難しいといった方もために提携先の不動産会社や内装会社・仕入れ先業者を無料でご紹介しております。

  • 開業届の作成も可能

    個人事業の開業時に税務署に提出しなければ行けない開業届の作成も対応致します。
    作成した開業届はPDFで納品しますので、印刷後そのまま提出が可能となります。

caution

融資審査に落ちてしまうと・・・
約半年間は融資を受けられなくなってしまう
のです。

だからこそ
創業融資に特化した私たちに
お任せください!

え、こんなに違うの?!
融資獲得額、審査通過率

融資獲得額、審査通過率

融資支援実例と実績

弊社には融資額を1,000万円以上に
引き上げてきた実績をご紹介

  • 飲食店

    融資額1400万円

  • 美容室

    融資額1200万円

  • 整体院

    融資額900万円

  • 融資額 1400万円

    業種 飲食店(金沢市)
    創業何年目か 創業1年目
    金利 1.86%
    返済期間 7年

    創業融資を受けた経緯

    自己資金0でパン屋の開業をご相談させていただきました。
    他の税理士さんには絶対無理と言われましたが、しっかりと話を聞いてもらえました。
    1000万円以上は厳しいと思っていましたが日本政策金融公庫から1400万円を借りることができました。
    運転資金の広告費を根拠立てて設計してもらったおかげで早い段階で事業を軌道に乗せられました!

  • 融資額 1200万円

    業種 美容室(広島市)
    創業何年目か 創業1年目
    融資金融機関 日本政策金融公庫
    金利 1.56%
    返済期間 7年

    創業融資を受けた経緯

    創業の1年前に自分で政策金融公庫に申込みに行きましたが門前払いでした。
    その後融資サポートを依頼しました。初回相談時に自分で作った事業計画や事業モデルの数値根拠が、全く違っていたことに気づきました。融資に関するのあらゆる指導を受け、再びチャレンジした結果、約1200万円の融資獲得に成功しました。
    無事開業できて感謝しております!

  • 融資額 900万円

    業種 整体院(富山市)
    創業何年目か 創業1年目
    融資金融機関 日本政策金融公庫
    金利 1.66%
    返済期間 7年

    創業融資を受けた経緯

    整体院として開業したいと考えていましたが自己資金が100万円しかありませんでした。お店兼自宅で開業したいと思っており銀行にも相談しましたが自己資金が少なすぎて十分な回答はもらえませんでした。そこで創業融資サポートにお願いして事業計画書を作成してもらいました。日本政策金融公庫からの融資に関して全てお任せしておりましたがとんとん拍子で融資審査が終わり、満額融資をいただけました!非常に時短になって助かりました!

創業融資サポートのフロー

融資に必要な事業計画書を
弊社が全て代行致します!

創業融資サポートのフロー

融資診断の流れ

  • step1

    下記フォームまたはお電話から
    融資相談に申し込み、アカウント登録

  • step2

    融資専任の担当者から
    ご質問の連絡が行きます

  • step3

    融資サポートを行い
    創業融資を進めていきます

FAQ

創業融資サポートや日本政策金融公庫からの
融資に関するよくあるご質問

平均500万円以上の融資を成功させるためのポイントは何ですか?
日本政策金融公庫や銀行の事業計画書テンプレートでは事業の説明は不十分のため希望の融資金額には届かないケースが多いです。弊社ではこれまでの融資支援の経験より融資成功率の高いオリジナルの事業計画書をお客様のビジネスに合わせて作成しております。テンプレートでは対応しきれない数値計画(PL·BS·キャッシュフロー計算書·借入返済表)を作り込むことこそが融資を成功させるポイントとなります。
会社設立直後ですが、本当に借りれるのですか?
会社設立時に借りたいといった依頼が最も多く、問題なく融資を実行することができます。方法によっては設立から数年経過した会社よりも借りやすいです。
創業後1年を経過するごとに会社の決算申告が必要となります。例えば1期決算をし大きな赤字を計上してしまうと、銀行はその経営者を「経営能力に乏しい」と判断します。
銀行は融資審査の大部分が決算書に依拠しますので、決算書で判断される前に借りてしまうのがベストな資金調達方法といえるでしょう。
融資申請は日本政策金融公庫のみでしょうか?
創業融資では日本政策金融公庫が最も多いですが、お客様の状況に応じて民間金融機関(地銀、信用金庫、信用組合)もご案内させていただいております。お客様のご利用比率は、日本政策金融公庫が約8割、民間銀行約2割程度となっております。
2,000万近い事業資金が必要ですがご相談は可能ですか?
可能です。日本政策金融公庫の新創業融資制度は3,000万まで申込みが可能です。
1,000万以上になると政策公庫の本部決裁が必要となるためある程度のお時間を頂きますがご対応可能です。
または日本政策金融公庫と民間銀行との協調融資をご案内します。
協調融資により、例えば政策公庫1,000万、民間銀行1,500万、合計2,500万といった比較的高額の創業融資が実現可能となります。